Collection Daum - Vase Macao Et VitrinesCollection Daum - Vase Macao Et Vitrines
©Collection Daum - Vase Macao Et Vitrines |Regine Datin

ドーム(DAUM)

ドーム(Daum)とナンシーは切っても切り離せない関係にあります。どちらもフランス最大のクリスタルガラス器製造工場の栄光ある歴史を彷彿させるからです。19世紀末に創設されたドームは、創業当初からナンシー派の運動と繋がりを持っていました。永続性と創造性を特徴とするドーム社は、時代の流れの中でパートドゥヴェールを中心に製品の進化させてきました。そんなドームの名は世界中に知られています。

ドーム コレクション

フランス国内外のどの美術館にも、600点以上を所蔵するナンシー美術館のドーム コレクションに匹敵するコレクションはありません。美的、歴史的に第一級の質を備えたこのコレクションは、1880年代の創業時から1990年代の作品まで、製品を通してマニュファクチュールの歴史を紹介します。美と歴史の旅をお楽しみください。特に美術館地下の演出には、目を見張るものがあります。

 

ナンシーのマニュファクチュール ドーム

120年以上にわたって、流行の創出、製造工程の考案により、絶え間なく前進してきたマニュファクチュール ドーム。1892年、オーギュスト・ドームはアート部門を創設し、弟のアントナンにその部門を任せます。こうしてマニュファクチュールはドーム家とともにアールデコ、ホワイトクリスタル(1950年~1970年の結婚祝いのプレゼントの典型)などの展開を見せ、サルバドール・ダリやヒルトン・マッコニコなどのアーティストとのコラボレーションにより1980年から現在まで、フランスの装飾芸術やデザインのカルト的なオブジェを生み出しています。

今日のドーム (Daum

マニュファクチュール ドームは、現代を代表するアーティストやデザイナーとのコラボレーションにより卓越した作品を創作し、ごく少量を生産して世界中に出荷しています。ナンシーの中心に位置するクリスタルガラス器製造発祥の地となった工場では、クリエイターチームがプロトタイプのデザインとテストを実施しており、最も貴重な作品を製作するこの工場では、焼成炉がワックスの心地よい匂いを漂わせながら絶え間なく稼働しています(マニュファクチュールではロストワックス法と呼ばれる成形法を用います)。

ドームのオブジェをお買い求めになるには?

スタニスラス広場のブティックでは、卓越した作品だけでなく、花瓶や小さな飾り物やジュエリーも提案しています。ブティックにて現在の全コレクションをご覧いただけます。

クリスタルリー(クリスタルガラス工場)の建物の地階にあるDaum唯一の工場内ショップ(トラムウェイ「Cristalleries」にて下車)では、在庫一掃のためのオブジェやごくわずかな不良のある製品(大抵は素人目には分かりません)をお得な価格でお買い求めになれます。

ナンシーからトゥル(Toul)方面に40kmのヴァンヌ・ル・シャテル(Vannes-le-Châtel)にあるマニュファクチュールDAUMのガラス部門では、大量生産品の食器類とジュエリーを製造しています。

Nos suggestions